スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「なおざり」と「おざなり」

数年前のことだけど、友だちと一緒にクルマに乗っていて、ラジオを流してました。その時、ラジオで、「なおざり」という言葉を使っていて、それを聞いた友だちが、「なおざりなんていう言葉あるの?」と聞いてきました。
そのときは「あるよ」と答えただけで終わってしまったんですが、自分では、どちらもなんかテキトーな対応をすることだ、というのはわかるけど、細かい違いってなんだろう?家に帰ったら調べなくちゃ!と思っていたのです。

という記憶が、いきなりよみがえって来たので、調べてみました。

NHKのサイトに、わかりやすい説明が出ていたのでリンクを貼っておきます。
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qa_03120101.html

詳しくは、リンク先をご覧いただいたほうがわかりやすいけど、
「おざなり」は「御座なり」で、テキトーなんだけど、何らかの対応はする、
一方、
「なおざり」は「等閑」で、テキトーにほったらかしにする、
みたいな感じのようです。
例として、「教育をおざなり/なおざりにする」という文章が出てます。
「教育をおざなりにする」だと、テキトーに教育する、ってことですね。
「教育をなおざりにする」だと、教育をほったらかしにする、ということでしょうか。

あと、こちらには、「なおざり」は意識して放置する、ということだと書いてありました。
http://sumim.no-ip.com:8080/wiki/167

普段、自分でこの2つの言葉を口に出して言うことはあんまりない、と思うんですが、使うときは気をつけなくちゃ、と思うのです。似てるけど、対応するかしないか、という部分が違うので、結果として逆の意味になってしまったりするかも。

スポンサーサイト


言葉について | コメント(0) | トラックバック(0)2008/04/26(土)11:54

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

Initial R

Author:Initial R

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。