スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

アトピー

なんとなく、インターネット上をあちこち徘徊していたら、「アトピー地獄からの脱出」みたいなバナーがあったので、興味本位でクリックしてみました。
バナーのリンク先はブログだったんですが、そのブログにはアトピーの詳細は何も書かれていなくて、「この本に出会ったおかげでアトピーが治りました」みたいな、本の紹介のみ。
今度は、その本を紹介するサイトを見てみました。

すると、やたらと長い、どんどん下にスクロールしないと本題に入らないようなサイトでした。ああ、やっぱり、というかんじ。
画像などで、治療前と治療後を見せて、実際にその方法を試して症状が改善された人の体験談なども出ています。サイト管理者の名前と写真も出ていて、自分もこの方法を試してみて、長年の悩みだったアトピーから解放された、と書いてあります。そのわりには、本人がアトピーだったときの写真はないんですが。
そして、肝心の方法についての詳細はなし。
で、一番下には、価格が出ています。本はいくらで、ダウンロード販売はいくらだけど、今はキャンペーン中だから割引になりますよ、みたいなかんじで。

そう、ただの広告なんですね。

別に、広告が悪いとか、この方法が効かないとか、そういうことを言うつもりはないんです。ただ、アトピーで悩んでる人を金儲けに使おう、っていうのが気に入らないんです。本当にアトピーの人を助けたい、と思うなら、20000円もするような本を売らないで、普通にブログなりホームページなりにその文章をのせればいいんです。

わたしも、大人になってからだけど、数年の間、アトピーで悩んでいた時期がありました。病院もあちこち行ったし、漢方とかも試してみたり、情報を集めたりして、なんとか良くなるように努力しました。
結局、一番効いたのは、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かる方法。
テレビで、朝晩30分ずつぬるめのお風呂に浸かってアトピーが治った、という症例を見たのがきっかけでした。熱いお風呂だと肌が乾燥する原因になるけど、ぬるめのお風呂だと乾燥を防ぐらしいんです。わたしの場合は、朝はゆっくりお風呂に入るのは難しいので、毎日夜に1時間ぐらい、というかんじで実践しました。お湯はたぶん38度ぐらい。
あとは、かゆくても掻かないこと。寝てる間とかは難しいんだけど、とりあえず起きてる間はがまんしました。かゆみがひどい場合は、冷たいタオルで冷やしました。上に書いたテレビの番組で言ってたんだけど、全身にアトピーが広がってるような人でも、背中の真ん中は症状が軽いことが多いそうです。手が届きにくくて掻くのが難しいことと関係があるらしいです。
あとは、アトピーになった当時住んでいた部屋が、日当たりが悪かったので、日当たりのいい部屋に引越しました。

良くなるまで時間はかかったけど、今はもうアトピーは出ていません。

といっても、この方法がすべてのアトピーの人に有効かどうかはわかりません。
わたしがアトピーになった原因は、今でも確定はしていないけど、不規則な生活とか、食事とか、ストレスだと思います。何かのアレルギーというわけではないし。もしかしたら、厳密な意味でのアトピーではないのかもしれません。慢性的な皮膚炎で、見た目とか症状がアトピーそっくり、というだけで。

......なんか、あやしいアトピー治療の広告を見て、気分が悪くなって、いろいろ書いてしまいました。

病気全般がそうだと思うけど、アトピーって、すごくストレスになるんですよね。見た目が変わるから。で、それが原因で余計に症状が悪くなったり。わたしが一番イヤだったのは、「そばにいるとアトピーがうつりそう」って言われることでした。うつるわけないじゃん。


追記です。

atopy

上の画像はアトピー当時の写真です。小さい画像なので、わかりにくいかもしれませんが、おデコと左ほっぺのあたりに出ているのがわかりますでしょうか?
なんかヘンな格好してますが、髪を染めている最中なのです。

after

で、2枚目の画像は、アトピーが治ってから撮った写真。白っぽく写ってしまっているので余計キレイに見えてしまうんですが。オデコは出てないけど、髪のすきまから見えてる部分も、よくなってるのがおわかりいただけると思います。

スポンサーサイト


アトピー | コメント(4) | トラックバック(0)2008/04/17(木)01:49

コメント

はじめまして。
息子がアトピーで悩んでいて、『地獄からの脱出~』という
サイトをみつけ、購入しようか迷っていて、こちらにたどり着きました。
なんとなく怪しいと思いながらも、やはり治したい、という
気持ちが強くて買ってしまいそうです。
もう少し調べてみよう、と思いました。
これまでもかなりなアトピー商法にひっかかってきた私ですが世の中には色々な人たちがいるというよい社会勉強なのかもしれません。

2008/05/14(水)09:27| URL | 三日月 #- [ 編集]

コメントありがとうございます

三日月さん はじめまして。

多少あやしくても、それで良くなる可能性があるんだったら試してみたい、というお気持ちはよくわかります。わたしもいろいろな薬や方法を試しましたから。

友人が通っていた漢方の病院がすごくよかったそうなんですが、そのお医者さん、医師免許を持ってなかったらしく、逮捕されてしまったらしいんです。でも、友人はアトピーの症状が改善されて、すごくよろこんでいて、逮捕を残念がっていました。

息子さんのアトピー、良くなることを願ってます。

2008/05/14(水)19:09| URL | Initial R #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/15(月)12:03| | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/17(水)07:36| | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

Initial R

Author:Initial R

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。