スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

みつける

ラジオを聞いていたら、方言の話が出ていました。

ラジオのパーソナリティの方は長野出身だそうで、その方の地元では、探すことを「みつける」というそうです。
「あれ、ずっとみつけてるんだけど、みつからないんだよね」
(あれ、ずっとさがしてるんだけど、みつからないんだよね)
こんなふうに使うらしい。

こういう話を聞くと、まずはネットで検索してみるんですが、今回は断念しました。
「みつける 方言 長野」で検索すると、たくさん結果が出て来るんだけど、「こんな面白い方言見つけました」とか、「地域差は見つけられない」とか、そういうのばっかり。
「探す」も入れると、それっぽいのがあったけど、長野の方言じゃなくて茨城と出てました。
長野の中でもあまりメジャーではない言い方なのかな。長野って広そうだし。

標準語と同じ単語なのに違う意味にも使われる方言って、予備知識なしで目の前で言われると戸惑ってしまうことがあります。
聞いたことのない単語で、その人が地方出身なら、方言かも?と思うけど、知ってる単語なのに言ってることの意味がわからないから、余計に混乱するのかもしれません。

スポンサーサイト


言葉について | コメント(6) | トラックバック(0)2009/02/06(金)20:17

«  | HOME |  »


プロフィール

Initial R

Author:Initial R

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

QRコード

QR

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。